ブログ

2018八雲クリスマス大作戦

去年に続き八雲のクリスマスイベントにお声がけいただいて、行ってきました往復9時間、約500キロ。冬道だし、距離的にももちろん1泊。

翌日は10:00に札幌着というハードスケジュールでしたが、それでも八雲の皆さんお会いしたかった!

午後スタートなので出発は早朝ではなく普通に午前中。お天気もよくてひと安心。

八雲クリスマス大作戦の今年のチラシ。

毎年装飾がとてもかわいいです。

今年のおもちゃ王国はこんな感じ。

☆道南杉ブロック「スギックモック」

☆木のおもちゃ・グッド・トイ

☆制作コーナー(クリスマ飾り/サブローごま)

☆アナログゲーム

子どもたち、たくさんやって来てくれました。

自分が積み木に夢中になる素敵ママ✨

違うことしてた息子ちゃんも思わず寄ってきます。

制作コーナーは秋に研修をさせていただいた、八雲マリア幼稚園の先生たちが担当してくださいました。

再会はとても嬉しい。

きらきらシールとトランスパレントで可愛い作品できました!

用意していったクリスマス飾りよりも、サブローごまのほうが人気であっという間に完売。

こちらはサンタさんの折り紙と組み合わせ。

これだけ貼るには時間もかかりますが、子どもってちゃんと「これで完成!」っていう瞬間があっておもしろい。

回したらネオンのように見えます!!

ステージではダンスや音楽などの出し物もあります。

オルゴールの時、舞台に上がった小さな男の子は前から見たりうしろにまわってみたり、不思議でたまらない様子。「降りなさい!」って言われずにあたたかく見守られていました。

私が楽しみにしていたのは中学生のオタ芸部の発表。

レベル高いのです!!今年もよかった〜。

今回はオープンしたばかりの「SENTO」に宿泊しました。

昔は銭湯として営業していた場所を改装したゲストハウスです。

こちらは宿泊部分の隣のレストラン。食事も美味しかったです!

「一緒に飲もう」と仕事を調整して時間を作っていただいたりして感激。楽しかった〜。

何度もお声がけいただける場所には、変わらぬ楽しさに加え、新しいこともお伝えしていきたい。

そんなことを考えながら、早朝真っ暗な中、札幌へ向けて出発しました。

来年もお声がけいただける土地にはどんどん出張して、おもちゃやアナログゲームを届けていきたいです。

八雲、また行きます!

関連記事

コメントは利用できません。

2018みんなのHAPPYマーケット


今年も無事終了しました!ご来場ありがとうございました!

Facebookページ

ページ上部へ戻る