ブログ

麻生明星幼稚園保護者の会 手作りおもちゃ講座

よく晴れた日、麻生明星幼稚園さんに着くと、園庭に大きないちょうの木がありました。年長さんは上手に木登りするそうです。

今回は保護者の会の皆様に、手作りおもちゃ講座をご依頼いただきました。手作りおもちゃの素材や実際の手作りおもちゃの紹介、子どもとの時間の作り方、過ごし方のコツの他、幼児期のメディアとの関わりについてもお話させていただきました。赤ちゃんを抱っこしていたり下のお子さんが遊んでいる中、真剣な表情で聞いていただけて嬉しかったです。

後半は実際に制作を。短時間でも動きがあるおもちゃが作れます!「もっと作りたい方はここから牛乳パックをどうぞ」と言うと「ください」「私も」と減っていきます。いつもは捨てていた廃材が、楽しいおもちゃの材料に見えてくる瞬間です。

<講座後いただいた感想です>

本日は、一時間という短い中にたくさん詰め込んだ講座を行っていただき誠にありがとうございました!

参加者からは、「楽しかった」「ミーナさんの話が面白かった(^▽^)/」という感想や、「身近な素材であんなに簡単におもちゃがつくれるなんて」と驚きの声などがありました。

いま現在は3歳~6歳の“園児”でも、数年たてば小学生になり、さらに中学生になり思春期になっていくことがなかなか想像つきにくいことですが、今回のメディア講座でもっと長い目で子育てを考えなくてはならないのだな~と実感しました。

大変有意義な時間を過ごさせていただき、ありがとうございました。

 

素敵な出会いでした。私も楽しかったです。麻生明星幼稚園の保護者の皆様、ありがとうございました。

関連記事

コメントは利用できません。

2018みんなのHAPPYマーケット


今年も無事終了しました!ご来場ありがとうございました!

Facebookページ

ページ上部へ戻る