講座報告・レポート

紙コップで遊ぼう!

今日の札幌こども専門学校の「手作りおもちゃ」の授業のテーマは、紙コップ。

MUKU工房の野出正和さんの紹介をして、著書の中に掲載されている「紙コップかつらむき」からスタート。いつもの自分の場所で紙コップを受け取り、はさみでひたすら切り続けます。

2016-04-19 09.16.29

そのうち各自不思議と自分だけの世界に入っていきました。それと同時に空間も必要なのか?なんだか個々のスペース確保が見られました。

2016-04-19 09.37.50

かつらむきに気が済んだ学生は、紙コップの腕時計作り。こちらも野出さんの本から。

2016-04-19 10.01.22

みんなが次の制作に進んでも、「もう1個」「もう1個」と、一番長く切りたい負けず嫌いの人がいます。

2016-04-19 10.01.33

そんな中、紙コップで紙相撲したらいいかも?!と考えた数名が箱を出してきて勝負開始。

2016-04-19 10.03.06

黙々と切り続けています・・・・

2016-04-19 10.15.09

かつらむきが終わると、紙コップの底の山。フリーハンドでの切り紙が上手でびっくり。

2016-04-19 10.22.00

底はこまになりました。

2016-04-19 10.32.25

最後は紙コップクラッカーを作って、ゴムをはじいて折り紙の玉を飛ばしました。あそび心のある学生たちとの1年間がとても楽しみです。


2016-04-19 | Posted in 講座報告・レポートComments Closed