講座・イベントのお知らせ

アナログゲームパーティー  ~朝から寝るまでアナログゲームの春休み~

自宅サロンにてアナログゲームパーティーを開催しました。今回は春休み期間中にも関わらず、対象が「大人・またはゲームに慣れた高学年」。お昼ご飯持参で時間延長をして自宅を開放し、ゆっくりと大人時間を楽しみました。

まずは前からずっと気になっていて、新入荷した「リフトイット!」。制限時間内にフックでパーツを釣り上げてカードの指定通りに積み上げていきます。

おでこにフックを装着して釣り上げる、という指示もあり、見てるほうもやってるほうも笑いが止まらない。

それぞれお子さんがいらっしゃるので、子どものゲームも。レシピはやっぱり不動の人気。4/5の新作発売が待ち遠しいです。

こちらは「クイズいいセンいきまSHOW!」。クイズには正解がなく、各自の感覚の違いが面白い。

ニュージーランドのパズル、タントリックス。みんななんとなく気になるようで、毎回遊び方を聞かれるゲームです。

右側にちらりと見えている人狼カード。今回もやりました。人狼チームの勝ちでした。子どもたちに人気の人狼。人数が多くないと楽しくないので、次男は人が集まったらすぐやりたがります。

午後からはじっくり遊ぶボードゲームを。パンデミックは協力ゲーム。お互いの役職を生かしながら病原体の蔓延を防ぎます。終盤になり、恐ろしい勢いで病原体が広がってしまい、ゲームオーバー。ルールをみんなが覚えてからが面白いのですが、1回に1時間近くかかるので、なかなか「もう1回!」とならないのがまた「もっとやりたい!」と思わされるゲームです。

和室いっぱいに出したゲームを見て、我が家でも「久しぶりにやるか!」となった夜。昼間もやったけどね。

2歳からアナログゲームをやっている次男は、たまにしか「このゲーム欲しい」と言いません。(言わなくても勝手に増えるからだと思いますが) リフトイット!は「この道10年の勘が」。と、欲しがりました。

お・お・おもしろい・・・・。自分がやっても、見てても超おもしろい。

「笑ったら負けだ!!」

と、我慢するのですが、笑って笑ってプルプルしちゃってパーツが崩れてやり直し、が続出。笑いすぎてお腹痛い。箱に「抱腹絶倒の建築バトル」と書いてありますが、抱腹絶倒本当だった!!!

笑い疲れたから、「頭使わないのがいい」と出したのが「ザ・ゲーム」。これも協力ゲームです。ルールは単純ですが、じんわり時間の共有ができて協力する穏やかさと成功した時の達成感がとてもよくて、非常にお気に入りのゲームです。

最後はキャット&チョコレート。学校で起きたピンチを、アイテムカードに描かれている道具を使って言い訳して乗り切ります。みんなの多数決でOKが多ければカードがゲットできます。眠くなってきたら、こういうどうでもいい感じがまたよし。

というわけで、朝から寝るまでゲーム三昧の1日でした。

【参加された方の感想です】

アナログゲームはやっぱり楽しい!奥が深くて、初めましての人とでも(人見知りの息子にも)ココミュニケーショを取るのに絶好のアイテムですね。協力ゲーム(パンデミック)とっても楽しかったです。

とても楽しませてもらいました。頭を使うゲームも楽しかったですが、形を作るもの、スピードを競うゲームが自分は好きなんだなと気づきました。今日購入したゲームで早速子どもたちと遊ぼうと思います。

 

 

ゲームのイベントが終わるとその日の夜にお子さんと遊んでいる写真を送ってくださる方が多いのですが、子どもたちがアナログゲームに夢中になってる姿、本当にかわいいです。「高学年の子どもたちと遊びたい」、「自分かかかわっている団体でやってみたい」、「ママ友と遊びたい」など、自分だったらどの場で活用できるか、皆さんイメージされているのも嬉しいです。ぜひどんどん広めていってほしいなと思ってます。

今後のアナログゲームイベントは以下の通りです。ぜひ一緒に遊びましょう。お子さんと遊びたい、職場で使いたい、友達と遊びたいなど、ご希望に合わせてゲームをご紹介致します。販売もできます。一緒に遊びましょう!

 

春休み!親子アナログゲームで遊ぼう!

日時:3/30(木) 10:00~12:00

場所:札幌エルプラザ(札幌駅直結)

参加費:1500円/大人 500円/新小1以上

お申込みは こちら

親子アナログゲームパーティー 

日時:4/15(土)

YUMEKITTO HOUSE(厚別区)

参加費:2,500円

お申込みは こちら

大人が遊ぶ☆アナログゲームカフェ 

日時:4/27(木) 10:00~12:00

場所:まなびやカフェあけぼの分校給食室(手稲区曙)

お申込みは こちら

 

※出張もできます。ご希望の方はご相談くださいね。


2017-03-28 | Posted in 講座・イベントのお知らせComments Closed