目標への1歩目 〜玉川大学通信教育課程学修相談会〜

今週末は通信教育過程の学生として在籍している玉川大学の札幌スクーリングが開催されています。

昨日は学生会企画でゲーム会をしました。その様子はまた改めて。

今日はFacebookページで今日学修相談会があることを知り、行ってきました。

全然進まないんです

単位これしか取れてないんです

遠くてなかなかスクーリングに行けないんです

 

と、ネガティブ炸裂でグダグダ相談してきました。

「昨日はゲーム会ありがとうございました」と、学校事務の方に言っていただきましたが、単位取れてなさすぎて恥ずかしい。

アドバイスは非常に的確で、ああそうか、やってみようと思えました。

☆やりやすい科目からやる

☆わからなかったらWEBで先生に質問する

☆来年、スクーリング日程が発表されたらすぐ確認してまた計画を立てる

☆勉強しながら試験の申し込みを先にしてしまう

☆サポート動画も増えているので、該当する科目の動画を活用する

ということで、まずは着手できるように、スモールステップを提示していただきました。やりやすい科目からまず勉強のリズムつけましょう。

そっかー。

まずレポート!書けてからテスト申し込み!

質問、なんか遠慮しちゃう

テストの日仕事だからもうレポートも無理

やりやすい科目と難しい科目バランスよくやる

ってな完璧主義の思い込みを外して、ハードル下げてできることからやるしかないのね。

何でも小さな1歩目が大事。

運動はすっかり習慣づいて、出張の日以外は毎日行っています。ジーンズがゆるくなってきました。

だから勉強もできるはず!!

1.蛍光ペン、ふせん、教科書をセットにする

2.やりやすい保育実践みたいな科目を選ぶ

3.教科書開く

ここからだな。

教科書開いたら自分を褒めるとこからスタートしよう。できない自分を責めない。

やりたい気持ちには変わりない。やりたいけどできない。時間がないなんて言い訳だ。できるはず。

そんな時、やりたいことをやるにはどうしたらいいか。自分が実践できたら、困ってる人にアドバイスできる。コーチングに役立つ。

科目の内容そのものより、やりたいことを実践する過程にこそ意味があるのかもしれません。

それにしても、コーチングは本当に便利。コーチングスキルを身につけたおかげで目標へ向かうための具体的道筋が見えてくる。

やる!!

  • 目標への1歩目 〜玉川大学通信教育課程学修相談会〜 はコメントを受け付けていません。
  • 日々の記録

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る