自己承認〜潜在意識の扉を開く勾玉セラピー

今日はHAPPYマーケットに出展されるコマルギートさんのサロンへ、勾玉セラピーを受けに行ってきました。

三種の神器である勾玉・鏡・剣を使った、和のセラピーです。

いろいろ説明をお聞きしたものの、?????????。「と・とにかくやってみましょうか」ということに。

やることそのものは簡単で、勾玉の中からピンとくる色を選んで、意味を読み解いてもらい、ネガティブなイメージをポジティブなイメージに書き換えて統合します。

自己承認を通して潜在意識へと扉を開けていくのですが、そのためには自分自身が「行動する」ことが大切とのこと。

なんと、選んだ色は手帳カバー(水色)と、手帳(マゼンタ)と、ノート(オレンジ)と同じ!!

私が選んだ行動は「円山公園を散歩する」。早速帰りに北海道神宮へ。北海道神宮ってやっぱり気がとてもいい。心地よい風が吹いていました。

今の家に引っ越してくる前はこの近くに住んでいて、小さな長男と次男を連れてよくお散歩してました。

「あの公園の砂場でよく遊んだな。ボーネルンドで買ったカラフルな砂場の道具持って行ったな」

「この広場、小学校の時子ども劇場のお祭りしたな」

「向かいのケーキ屋さん、夫の誕生日にケーキを買いに行ったら店内で、ハッピバースデーパーパー♬と歌い出したな」

「お花見に来たこともあったな」

次々と小さかった子どもたちとの思い出が蘇ってきます。

公園を出ると、ル・バエレンタルひらまつ。

mother’s spaceミーナの10周年パーティーをしたレストランです。たくさんの方がお祝いしてくださいました。

毎日やることがたくさんあって、大学の勉強が全然進まなくて、でもそんなの言い訳だよな、と、レポート締切日が刻々と迫るけど進められない焦り。

子どもたちがどんどん成長していって、本当に子どもたちに関わって子育てしてあげられたんだろうか、このままもう子育て終わりなのかなという焦り。

それが最近の悩みだったのですが、お散歩しているうちにこれまでに重ねてきた時間を思い出し「頑張ってきたよね」「よくやってるよね」という自己承認の気持ちになってきました。

勉強は進んでないけど、HAPPYマーケットの準備は例年より早く進められているし、8月中旬以降週3回〜週4回ここのところは平日は毎日運動に通っているし、やれてることもある。ていうか、もしかしてやれてることのほうが多いのかな。

いつもと反対側の見方ができるようになり、陰と陽が統合できたら、確かに新しい世界が開けるかも。もともとヒーリングをされてきたコマルギートさんならではの、変容を促す勾玉セラピー。さすがの実力で気づきを促されました。

オルゴナイトの勾玉は、見ているだけでも美しいです。気になる方はHAPPYマーケットでぜひ体験してみてください。

ちなみに、二つ目の行動は今日はできなかったので、近々実行予定。後日また更に前進できるのではないかと楽しみです。

関連記事

コメントは利用できません。

Facebookページ

ページ上部へ戻る