最新の記事

8/19 8/20 TSUTAYA札幌琴似店 ゲーム会 レポート

8/19(月)・8/20(火)の2日間、TSUTAYA札幌琴似店さんにて、ゲームイベントを開催させていただきました。

店内のポスターや電光掲示板にも表示していただけて嬉しかったです。

小学校は夏休み最終日。ここに来たいからと頑張って宿題を終わらせてくれた小学生たちが遊びに来てくれました。

最初はうまくでくなくて苦戦していた女の子。ちょっとコツを覚えたらすごく上手になって、お母さんに連勝です。しっかり一緒に遊んでくれるお母さんは素敵です。

小2の女の子が作ったゲーム「ハピエストタウン」。お金をもらって買い物をして、町を作っていきます。この日は小学校低学年が多く、一緒に遊ぶことができました。何回も何回もやっていました。

何気なく遊びに来たのにおき子さんが帰りたがらなくて結局長丁場で帰りがギリギリ、になったお母さんが何人もいて、みんな「下の子のお迎えが〜」と急いで帰っていきました。少しでも長く遊びの時間を確保してあげようと待っててあげるの、優しいです。

巨大版キャプテンリノは、ついやりたくなってしまいます。いすに乗ってチャレンジしてました。

ここから2日目、8/20です。

幼稚園帰りの双子ちゃんが遊びに来てくれました。

ひらがなのサイコロ「もんじろう」、濁音も入った「濁音じろう」、北海道の地名のサイコロ「北海道じろう」、各24個、3セット出したらそれぞれに並べ始めました。並べ方、けっこう違う!

ゲーム会には小さい子も来るので、ゲーム以外のものも少し持って行ってます。サイコロを積む様子を見て、積む遊びが好きそうと思って問題カード付のカプラを出してみると、真剣な表情。

あっという間に複雑な作品作れるようになってました。すごい!

たまたま通りかかった高校生が「たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ」を遊んでいってくれました。意外と恥ずかしがらずにちゃんと面白がってくれました。

<参加してくださった方の感想です>

☆昨日はありがとうございました。早速、晩御飯後にゲーム大会で、小1女子がレシピに食いついてました。主人も、説明書を読んで理解できない時があるけど、買う前にミーナさんみたく説明してもらったらわかりやすいと言っていました。

☆帰る時、息子が「あのイベントまた行きたい!」と何回も言っていて、大満喫したようです。普段あんなに向き合って遊べてあげていないので、私にとってもよかったです。いい夏休み最終日を過ごせました。また参加します。購入したハピエストタウンにどハマりしています。毎日1回〜2回付き合ってます。

子育て中の毎日は忙しくてあっという間に過ぎていきます。可愛いその時期もどんどん過ぎていきます。もったいないのはわかるけど、「子どもと遊ぶ」って何したらいいのかわからない!そんな声もよく聞きます。

1日15分でいいから、他のことは何もしないで「子どもと遊ぶ」をやってみてくださいといつもお伝えしています。子どもはただただ「ママと一緒に過ごしたい」んです。その時、大人も楽しい方がお互いにいいと私は思っています。絵本でも、ベビマでも、おしゃべりでもいいのですが、小学生くらいになったら、ゲームが楽で便利なツールなんです。

ルールがあって、簡単で、短時間でできて、子どもも大人も楽しいアナログゲームを知っていると子育ての時間が変わります。あんまりいろいろ考えなくていいんです。イベントで実際に子どもが遊ぶ姿を見たり、時間を共有したら帰宅すると家でもスムーズに遊びの時間を再現できます。箱だけ見ててもわからないゲームですが、イベントではお子さんの年齢や兄弟などに合わせたおすすめゲームを試せます。

我が家のゲーム歴は13年。もちろん時間は減っていますが、今も遊ぶことあります!Webマガジンでアナログゲームについての連載が掲載されました。興味がある方はこちらもぜひ読んでみてくださいね。

Webマガジン good us 「大人も子どもも楽しい! アナログゲームでコミュニケーション!」

大人だけで遊ぶのもおすすめです。

8/23(金) アナログゲーム交流会@プラット22

9/4(水)  アナログゲーム交流会@プラット22

9/6(金)  アナログゲーム女子会@HANARE

 

今回は大好きなTSUTAYA琴似店さんにてイベントが実現して本当に嬉しかったです。遊びに来てくれたママたちもスタバの珈琲を飲みながらお子さんとゆっくり関わることができて「ここ本当にいいね!」と皆さん満足していました。「そうですよね!」と声を大にしてお返事しまた。

私は開店当初からこの店舗の常連です。現在中3の次男が赤ちゃんだった時は、夜寝かしつけてから深夜にスタバで本を読んでいました。そんな子どもたちが受験勉強でスタバに行くほどに時間が経って、今も通い続けています。珈琲を飲みながらお勉強してる中高生がかっこよく見えましたが、自分の子どももけっこうすぐにそうなってしまうものです。TSUTAYA琴似店にはたくさんの思い出があるのです。

可愛い子ども時代の遊び時間が楽しいものになるように、これからもいいゲームをご紹介していきたいです。

☆お顔の映っている親子の皆さんには掲載の許可をいただいてます☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

【通販】アナログゲーム一覧

Facebookページ

ページ上部へ戻る