日々の記録

子育てお話会に行ってきました

今日は、しあわせ母ちゃんいくちゃんと、りかさんのお話会に参加してきました。会場は和室で、赤ちゃんから小学生まで、子どもたちがハイハイしたり、かくれんぼしたりする中でのお話でした。

2016-04-29 10.55.07

テーマは赤ちゃんの身体の発達について、我が家の子どもたちも通っていた森の幼稚園の話、主催りかさんの子育ての話、たいわについて。

いくちゃんが自分に必要なものを見極めて、もう必要ないと思うものをどんどん手放す潔さはかっこいいなといつも思っていましたが、その先にあるものは、ひっかかりのないクリアな姿・楽な状態なんだとよくわかりました。

幼児期の子育ては迷うし、疲れるし、ひとりで抱えちゃうし、大変。でもその時期にもがきながらちゃんとやっておくと子どもが大きくなった時につながりが育っているから楽です。幼児期になんとなく目をそらして過ごしてしまうと、成長してからが大変。

子どもを怒っては落ち込み、時には泣きながら、泥臭く子どもとも自分とも向き合ってきたから今がある。本当に子どものことを考えてくれる愛情深い先生方に、いくちゃんの娘ちゃんと同じ森の幼稚園で子どもを育ててもらったからわかることもありました。私も、いくちゃんも、乗り越えたんだな~、と、感慨深い時間でした。

今日は、今仕事をしていく中でちょっと迷っていたことについても、いくちゃんの姿とアドバイスのおかげでなんだか腑に落ちました。

いくちゃんのブログが心に響き、りかさんが企画したこの対談。行動するりかさんも素晴らしい。

きっとすべてはつながっている。

自分が心地いい地点にいたら、子どもたちも、関わる人もみんな心地よくなっていくんだな、自分が気持ちよくいることはやっぱり大切なんだと改めて感じた時間でした。


2016-04-29 | Posted in 日々の記録Comments Closed