講師活動の紹介

いろんなブロック

今日のおもちゃコースの授業のテーマはブロック。

小さなパーツの「ナノブロック」

大きなパーツの「レゴブロック」

ベルギーのブロック「クリックス」

イタリアの「スーパーアクロバット」

それぞれに特徴を伝えて制作スタート。

ナノブロックは本当に小さくて、うっかり力を入れて触ると取れてしまうこともあり、私はあまり得意ではありません。でもやはり好きな学生はとても上手です。小さな白い犬と黒い犬ができたと思ったら、あっという間にたくさんの犬ができていました。

クリックスを身体に装着していると思ったら、

人数が増え、

また更に人数が増えていました。

イタリアの「スーパーアクロバット」。みるみる大きくなって全てのパーツを使い切り、

やはりかぶる。

後ろで黙々と作っていたレゴチームは、できた作品でお話を作ったり作品を増やしたり。

家だけでなく、車にもお花を搭載していました。

前回の積み木よりも、今日のブロックのほうが興味があったようです。子どもの時に遊んだことがあるからでしょうか。説明の時点から「早くやりたい!」感じがあり、最後まで作り込んでいました。

来週は布おもちゃで遊びます。


2017-06-16 | Posted in 講師活動の紹介Comments Closed