講師活動の紹介

札幌こども専門学校  卒業式&謝恩会   今年のテーマは「愛」

今日は、札幌こども専門学校の卒業式でした。

あんなにいつも写真撮ってたのに、初の全員集合写真。みんな華やかで可愛かった〜💕12人がなかなか集まらず、誰かを探しに行ったら帰って来なかったりして、時間かかった〜!

卒業式には色無地で行きました。


昨日の夜、卒業式から謝恩会は着物から着物に着替えようと思いついてしまった!荷物は重かったけれどホテルで付け下げに着替えました。

本日の反省点は多々ありますが、次回改善すればよし。まだ今月卒業式3回あるしね。

今年の謝恩会のテーマは愛でした。毎年テーマに沿って学生主体で企画が進められます。


お食事も美味しかったです。 

各クラスの発表や、先生方へのメッセージなど、心がこもっています。ます。います。

明日引っ越しも数名。保育園や施設へと就職し、それぞれの道に進みます。

大変なこともあるだろうけど、子どもの未来を育む大事な幼児期を担う仕事を選んでくれて嬉しい。

3年は辞めないでほしいな。保育は、続けることで見出せる喜びがあるから。社会人初心者として、そのくらいは頑張る力を身につけてほしいから。

離れても、みんなのこと応援していたいなと思ってます。

いただいた花束と、クイズの景品のお米味比べと、今年の記念品、皮のノートカバー。わーい嬉しい。早速今使ってるノートを装着しました。

卒業式はいつも、この子達にもっとしてあげられることあったんじゃないだろうか、と自分に問いかけます。

今年は、「不足はあったかもしれないけど、できたこともたくさんあった」と思えました。

「コーチングをもっと活用して、学生と一緒に作り上げる授業」を目指してきたからこそみんなが家族のように自分らしく居場所を持てたし、「非常勤だからと遠慮するのはやめよう。おもちゃだけど、役立つなら保育も伝えよう」と覚悟したから信頼関係ができました。

週3回で一緒に過ごす時間が多かったのもあるかな。たくさんのおもちゃや遊びを知っているというだけで、保育士としても、いずれ家庭を持つ時も、幅が広がると思います。

毎年思うこと。

みんな幸せな人生を送ってね。

教育の力はすごい。

来年度はもっといい授業したい!

謝恩会は、大事な、幸せな振り返りの時間です。


2017-03-09 | Posted in 講師活動の紹介Comments Closed