最新の記事

2019もいわ山の日 イベントポート

5/31は、もいわやまの日。標高が531mだから!

毎年人気のイベントだそうですが、今年はじめて木育広場と木のスプーンづくりのお声がけをしていただきました。

藻岩山へ向かうには5つの入口があります。今回は中腹駅でのイベントだったため、有料道路を通って直接車で中腹駅へ。景色が綺麗!

中腹駅からの景色です。ここから山頂まで歩くことも、モーリスカーに乗り換えることもできます。

きぼうのプール、道南杉積み木、木のおもちゃ、森のピタゴラスを前日に設営しました。

帰り道の道路で、きつねに会いましたよ!

会場はあっという間に大混雑。

そして、子どもたちはきぼうのプールを満喫!

道南杉コーナーにはいつも素敵な作品が誕生します!

森のピタゴラスはいつもながら大人気。外の木が綺麗で気持ちがよかったです。

今回の木のスプーン作りは、整理券を発行しました。作りたい方が多くて、整理券をもらうために30分前から並んでくださった方もいて、満員御礼でした!

作るのはこれ!新潟の燕三条から取り寄せたスプーンヘッドと、道産木材の組み合わせです。

集まってくれた子どもたちに、日本は森林大国であること、北海道の森林率、森が私たちの生活にどう役立っているか、藻岩山に住む動物についてなど、木育や藻岩山のお話をさせていただきました。大人も熱心に聞いてくださって嬉しかったです。

木を使った手作りも木育のひとつ。それぞれに好きな枝を選んだり、納得がいくまで削ったりして、大事そうに持って帰っていました。

丁寧に作業していたのでとっても綺麗な仕上がり!

スプーン作りが終わったので机の上に積み木を置くと・・・

次々と新しい作品が出来上がっていました!

最後はいろんなおもちゃが大集合!

お隣で行列になっていた山パフェも無事食べることができ、とても楽しい2日間でした!山で木育、またやりたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

【通販】アナログゲーム一覧

Facebookページ

ページ上部へ戻る