最新の記事

厚真町1歳半健診・3歳児健診

今日は厚真町で仕事でした。厚真町はアウトメディアに町をあげて取り組んでいます。昨年に続き、1歳半健診、3歳児健診の待ち時間のおもちゃコーナーを担当させていただきました。たくさんの子どもたちが泣き止んだり、夢中になってたりして遊んでいってくれました。

「去年おもちゃ教えに来てくれましたよね」「家でボブジテンやってます!」など声をかけてくださるママたちもいて、続けてお声がけいただいている嬉しさを感じました。

そしてさすがだと思ったのが、歯科検診、問診、身体計測など約2時間の間、誰一人スマホを出してるママがいなかったこと!他のママと子どもの話をしたり、子どもと一緒に遊んだりして時間を過ごしていて、町の職員の方も関わりがあたたかくて、本当にいい空間でした。

「スマホの画面を見ているよりも子どもと関わる時間を長く」、言うのは簡単ですがむずかしいこと。画面を見る代わりに「こんなに楽しいおもちゃや関わりがありますよ」と具体的に提案されている厚真町は素晴らしいと思います。そしてそこに関わらせていただけることにいつも感謝しています。

5月は田植えの時期で水がとても綺麗でしたが、まだ土砂の影響で水を入れることができない田んぼもあるそうです。倒壊した家屋の解体も始まっていて、まだまだこれから大変なんだと感じました。こんなに綺麗な風景。手前は土砂がすごかったです。

6月下旬に採れるハスカップの畑を見せてもらいました。ふたつの花にひとつの実がつくとのこと。これから1カ月で収穫なんてここからの成長が早いんですね!

毎年ハスカップのシロップとハスカップ酢を作っています。今年も楽しみです。次の健診は9月なので、ハスカップの時期に遊びに行きたいと思ってます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

7/31(水)「2019木育・おもちゃの広場」がLIXIL札幌ショールームにて開催されます!

【通販】アナログゲーム一覧

Facebookページ

ページ上部へ戻る