講座報告・レポート

遊びのヒント@SUVACO レポート

雪がちらつく中、南区のSUVACOさんで、「遊びのヒント 〜今日からできる手作りおもちゃと遊び〜」を開催しました。

窓に並べたおもちゃたち。

棚にも並べて準備万端。赤ちゃんが多かったので、0〜2歳のおもちゃを中心に持って行きました。

わらべうたサークル「どんどんばし」の布施早苗先生に教えていただいた、きつねとたぬきのお人形を使ったわらべうたをやりました。赤ちゃんたちが静かに見入っていました。

大工さんは人気のおもちゃです。しばし集中しています。

先日作った赤ちゃんの布おもちゃ、端が磁石だから、パネルヒーターにくっついて、遊びが広がりました。

2本をくっつけたり、

輪を作って足を入れてみたり。こうして考えたりやってみたりすることがとっても大切!私も楽しい遊びの展開を見せてもらいました。

《参加された方の感想です》

手作りおもちゃのアイディアやおもちゃ選びなど参考になりました。クリスマス、誕生日近いので楽しく選びます。

具体的なおもちゃの作り方や年齢に応じたポイントがわかり、参考になりました。子どもと遊ぶ際に様子をよく見ながら選んでいきたいと思います。

遊びの講座2回目の参加でしたが、今回もまた新たなヒントがいただけて、参加できて本当に良かったです。ありがとうございます。自分が楽しんで遊ぶことで、子どもたちとの時間をもっと楽しめそうです。

木のおもちゃを月齢に合わせて選ぶのに、とても参考になりました。1歳のお誕生か、クリスマスにはプラステンを買おうと思います。牛乳パックのおもちゃがとてもおもしろく、さっそく作ってみます。

牛乳パックのおもちゃはとても人気で、念のために持参した牛乳パックを配ったら、すごくいいものもらったように皆さん喜んでいました。手作りおもちゃを紹介すると、廃材の見え方が変わります。

11月、12月もおもちゃ講座・アナログゲーム講座をやります。ぜひ遊びに来てくださいね。

《今後の講座予定》

12/8(金)クリスマス☆おもちゃ講座@バズカフェ

12/19(火)2017アナログゲーム忘年会♬@まなびやカフェあけぼの分校給食室

12/22(金)冬休み!親子造形教室@ミーナ自宅

2017-11-16 | Posted in 講座報告・レポートComments Closed 

 

時間が見える!ミーナの手帳講座 レポート

今日は、まなびやカフェあけぼの分校給食室にて、手帳講座でした。

コーチングをベースにして、ありたい自分の姿を考えることの大切さ、具体的な手帳の使い方、時間の使い方の工夫についてお伝えしています。聞いただけで役立たないのでは意味がないから、「今の自分が一番大切にしたいことは何か」「何があればできるのか」「今日からできることは何か」など、ワークをしたりシェアをしたりしながら、自分にとっての手帳の活用方法を考える時間です。

私は去年からCITTA手帳を使っているのでおススメしているのですが、なんと今日は全員CITTA手帳。しかも白!!

今日のランチも美味しかったです。

もちろん、今日のデザートも美味しかったです。

<参加してくださった方の感想です>

手帳の使い方も含め、時間の使い方や目標設定など改めていろいろ考える時間を作ることができそうです。リスト作成などイメージではわかりにくい感じでしたが、実際のお話を聞くととても設定しやすく、実行できそうです。

自分の人生をしっかり考える時間になりました。毎日の積み重ねが、やりたいことや大切なこと、夢など叶えていくのかなと思います。実際にワークが出来、今日から実行できる内容で嬉しかったです。ありがとうございました。

 

学び、実行し、習慣化することで現実が変わります。手帳講座に来てくださる方は皆さん、家庭も、仕事も、自分も大切にしたい方ばかり。「時間をうまく使えるようになりたい」と言われる方が多いのですが、大切なのは時間管理よりも行動管理。やりたいことややるべきこと、いつも同じことなどはリスト化しておき、考えなくても行動できるようにしておくと、他の大切なことに時間が使えます。皆さんのありたい姿が心地よく実現しますように!

2017-11-14 | Posted in 講座報告・レポートComments Closed 

 

今日は推測するゲーム

今日の世界のおもちゃ、テーマは推測するゲーム。15人のおもちゃコースの学生たち、だいたい3グループに分かれてゲームをします。

勝ったり当たったりして嬉しいと、思わず声が出たり、笑いすぎてひっくり返ったり。ほかのチームも時々気になります。

最近は自分たちで説明書を見て進行できるようになってきました。

ごきぶりポーカーのチームはすごい盛り上がりでした。

ごきぶりポーカーは、うそをついてカードを押し付けるゲーム。

「信じてたのにぃ〜」

「もう絶対バレないように同じ顔するっ!」

でも心理戦は逆にいつも以上に表情豊かでした。

帰りにバズカフェさんへ。12/8金曜に、クリスマス☆おもちゃ講座をさせていただくことになりました。

寒かったのでハーブコーディアルをいただきました。ラッキーにも未織さんに会えたので耳を見てもらったら、「睡眠不足だね〜」。ほぐしてもらったら、帰り道に早速眠くなる。今日は運転じゃなくてよかった。耳つぼおそるべし。

年末に向けてだんだんイベントが増えてきました。おもちゃの仕事してるんだから、みんなに注目してもらえるクリスマスはしっかりおもちゃやゲームをお伝えしなくちゃね!

身体メンテナンスをしながら年末まで元気にいきたいと思います♬

2017-11-13 | Posted in 講座報告・レポートComments Closed 

 

ネット社会と子どもたち レポート

九州のNPO子どもとメディア常務理事、古野陽一氏による講演会を開催しました。

前回は小学生のママが多かったため、スマホや電子ゲームのリスクについての話が中心でした。

今回は乳幼児を子育て中の方が多かったので、スマホ育児の子育てへの影響や対応策についてのお話で、具体的でわかりやすかったです。

毎回大量の資料を印刷・準備するのですが、当日プロジェクターに表示される資料は別のものだったり、違うお話もたくさんあったり、情報量が多い講演会です。私も毎回学びがあります。

受講された皆さんそれぞれに実践もはじめてくださっているようで、やってよかったです。

おもちゃや遊びを伝えていても、実際は電子ゲームやスマホの時間が長いのではないかという危機感があります。私も更に勉強して、自分で皆さんに伝えられるようになるのが目標です。

また企画したいと思います。

2017-10-29 | Posted in 講座報告・レポートComments Closed 

 

おもちゃインストラクター養成講座 レポート

今年度最後のおもちゃインストラクター養成講座が無事終了しました。

初日は制作。みんな一生懸命で、作る時間はシーンとしています。

そして力作完成!

家に帰ってからお子さんと作った方もいました!

紙コップ工作は、うさぎのジャンプが可愛くて人気でした。

ビニールを短めにして作ったアンパンマンは安定感ありました。

2日目はゲーム大会!

ちょっとした空き時間の遊び心がいいですね!

後半は新聞紙ワークショップ。8時間はあっという間!

みんなでわいわい遊べる新聞紙遊び!

今回は託児をつけました。お子さんを預けて受講されたママ、保育を学ぶ学生さん、現役の保育士さん、造形教室の先生、妊娠37週の妊婦さんなど、子どもに関わる様々な方が受講されました。

資格認定で安心せず、家庭で、職場で、どんどん実践して生かしてほしいと話をしました。そしていつか学びを深め、おもちゃコンサルタントの仲間が増えたら嬉しい。

感想の中から今日は元気もらいました。

「この講座そして菊地先生に出会えたことが私の世界を広げてくれました。ありがとうございます」。

私も大好きなおもちゃや遊びをしっかり伝えることができて感謝の2日間でした。

2017-10-29 | Posted in 講座報告・レポートComments Closed 

 

アナログゲーム会@YUMEKITTO HOUSE

今日は厚別区のYUMEKITTO HOUSEさんでアナログゲーム会でした。

まずは街コロ。イラストが可愛くて色も綺麗で子どもにも人気です。

何かとサイコロの目で決まるので頭を使いすぎず、大人も飽きることのない、バランスのいいゲームです。

こちらはラミーキューブ。ルールはそれほど難しくなく、ほどよく頭を使う感じがまたやりたくなるゲームです。

2014年ドイツ年間ゲーム大賞のキャメルアップはお客様の持ち込み。私もやってみたかったので、一緒にルールを読みながらやってみました。

面白かった!

のは、勝ったせいもあるかな?

最後はノイを。お泊りの時にイチオシのゲーム。

軽くて、ルールが簡単で、運の要素が多いからそんなに悔しくもなく、ついもう1回やりたくなります。

講座終了後は、ご近所とのことでHAPPYマーケットに初出展されるアトリエアントンさんのアトリエに遊びに行きました。

信じられないくらいの素敵空間!!

興奮のあまり、一緒に行ったYUMEKITTO HOUSEの長尾さんと一緒にセレブごっこを。

グリーンを愛でる編

作品を愛でる編

ハーブティータイムも別世界〜

帰宅したら急に現実。男子大喜びの肉鍋&シメのラーメン。

肉鍋タワーを見て一瞬喜んだ次男、「でも知ってるんだ。この下野菜でしょ?」。

当たり前!!肉食べたら野菜でしょ!!

あっという間になくなった肉、シャンパン、いつもの晩酌。普通の毎日が一番。

HAPPYマーケットと普段の仕事で毎日すぐに夜になりますが、今日もなかなかHAPPYな1日でした。

2017-10-18 | Posted in 講座報告・レポートComments Closed 

 

3連休はワークショップ ~アロマ石鹸&トランスパレント&森のスプーン@旭川~

10月の3連休は旭川にて、住まいの博覧会が開催されました。毎日違うワークショップをやりたいというご依頼を受けて、1日目はアロマ石鹸づくり、2日目はトランスパレント制作、3日目は森のスプーン&コースターづくりをしました。

初日は既に札幌にてお仕事が入っていたため、HAPPYマーケットでお世話になっています野村真紀子さんにアロマ石鹸づくりをお願いしました。素敵な石鹸がいっぱい。

2日目から旭川入り。外に設営された総合案内所のテントにトランスパレントをたくさん飾りました。

今回は発売されたばかりの「ひかりとり紙」のセットを使い、持ち帰りしてもらいました。

どれを作るか決める、何色にするか決める、どのような手順で進めるか決める。小さな決断を重ねながら、時間をかけて仕上がった時は達成感で大人も子どもも笑顔になります。

小さなお子さんを真ん中にパパとママで協力してパーツを作っていたり、小学生のお子さんとおしゃべりしながら手を動かしていたり、小学生がひとりで静かに集中していたり、大人ひとりで参加していたり、それぞれのペースで制作を進めることができました。

最後にきらきらシールを貼るのがまた楽しい。「そんなに?」って大人が思う時も、あるところまでいくと子どもは「よし!」と貼るのを終える時がきます。満足するんでしょうね。

完成してから光を通すと模様が現れます。

ママの作品にもシールをたくさん貼ってくれました!

最終日は森のスプーンとコースター作り。

スプーンは苫小牧の森の枝を使っています。NPOえんりっとさんから送ってもらいました。まずは枝にやすりがけをして、みつろうワックスで仕上げはます。

すごくやる気あるのに、何をやっても数秒で「終わった」と言ってた男の子。可愛すぎでした。

スプーンに合わせて開けてる穴の中にボンドを入れて、接着したら完成。

こちらは男の子3兄弟の作品。太い枝でどっしりとした3本。

「お母さん、男の子3人大変じゃないですか?」と聞くと、「いやそんなに。よく聞かれるんですけど、こんなものかなと思って」。

す・すごい・・・・。こういうお母さんを選んで男子たちは生まれてくるのだな。

たまたま向かい側には女の子3兄弟。枝は3本ともちっちゃくてかわいい。何から何まで違う男子と女子よ。全然違う毎日なんだろうな~。でもどっちも楽しそうで、幸せそうな親子でした。

スプーンはお子さんに1本。その間大人は家族の枚数分のコースターを作りました。4枚で作り始めましたが、

「おじいちゃんとおばあちゃんの分もください」。

近くに住んでいるそうで、コースターに全員の名前も書いていました。

こんな感じに仕上がってました。子どもの時にしか描けない絵!!おじいちゃんとおばあちゃん、喜ぶだろうな~

こちらは5人家族。それぞれに表情があって素敵。全然迷いなく描いてました。

せっかく来たのだから観光も。合間に層雲峡に行ってきました。ロープウェイの上のほうは葉っぱが落ちた後。間もなく冬がやってきます。

旭川のワークショップと旅、とても充実したものになりました。2日間の走行距離約450キロ。苦手だった運転に、だんだん慣れてきました。また知らない土地へ行ってみたいです。

2017-10-11 | Posted in 講座報告・レポートComments Closed 

 

9/16 遊びを見つけるおもちゃセミナー レポート

9/16土、東京おもちゃ美術館から、岡田哲也さんが来札し、「遊びを見つけるおもちゃセミナー」を開催しました。午前は親子対象で、小さな子どもたちや小学生が、お父さんお母さんと一緒にたくさん遊びに来てくれました。ひとつのおもちゃでいろんな遊び方ができることが、ゆったりじんわりみんなの中に伝わっていきます。

「おーい」「見えた見えた〜」。

こんなに小さな穴の隙間からコミュニケーション。

次々と繰り広げられるおもちゃの魅力にみんなが夢中になっている中、黙々と自分の興味に集中する子もいます。

いろんな遊び方、いろんな時間の流れがあって、見守る大人がいたら、子どもたちは安心して遊ぶことができます。

時間や場所に制約が多い今の子どもたちにとって、遊びに理解がある大人はとっても大切な環境のひとつです。子どもを取り巻く環境は、物だけではないのです。

おもちゃを使ってまわりの人とつながることができるのもいいところ。

どうやって遊ぶ?

おもちゃを見て、考えて、相手と関わることができる遊びの力があれば、どんなものでもおもちゃに早変わりします。

「石ころでも遊べる」のは、遊ぶ力があるからで、遊びの経験があるからだと思います。なかなか遊ぶ力が身に付かない今、こうして休みの日に遊びながら学ぼうとする大人って素敵だなと思います。考え方が変われば行動が変わり、結果が変わります。

遊びを通して子どもたちとの毎日を楽しく、心豊かなものにしてほしい。そのために役立つものを提供したいといつも思っています。

おもちゃを持って歩いてみよう。部屋中を使って、小さなおもちゃでダイナミックな遊びを。

そういえば、うちの子どもたちもよくおもちゃを使ったかくれんぼをしたり(ラベンスバーガーのテディーメモリーのカードをよくかくしていました)、かえるさんジャンプをお風呂のへりからジャンプさせてみたり、積み木どうしを組み合わせてピタゴラ装置を作ったり、家にあるおもちゃを一カ所に集めて色別に並べていたり、大人には思いもよらないいろんな遊びをしていました。

木のおもちゃは「どうやって遊ぶんですか?説明書は?」と聞かれたり、遊び方がわからなくて戸惑う子どもたちもいます。

でも、遊びって決まりはないんです。アナログゲームだって、今いる子どもたちに合わせて数を増やしたり減らしたり、小さな子は違う条件にしてあげたり、「ここにいるみんなで楽しく遊ぶにはどうしたらいいかな」って考えて、「今日のルール」をみんなで共有できればいいんです。

あ!こんなところにもいましたよ!

午後からは少人数でゆったりと。私も大好きなビルディングビーカーでみんなで遊んだり、

お待ちかねのラキューで作品を作ったり。

作った作品が立った!ラキューっていろんな可能性があるな~。


ここに作った作品をくっつけたい!

どこにしようかな

どのパーツでつけようかな

真剣な表情が本当に可愛い!


机の上に打ち上げ花火も作りました。


プレゼントしてもらった杖で最後のご挨拶。

本当に楽しい時間でした。

私もとっても勉強になりました。保育士になる学生たちになかなか言葉で伝えるのがむずかしい「遊ぶ力」を身に付けるためのヒントをもらったと思います。受け取った学びを具体的に学生に伝えるにはどうしたらいいか考えたいと思います。

他にもたくさんの遊びのワークショップがあります。ぜひまた札幌に来ていただいて、一緒に遊びたいと思います。その時には親子でも、おひとりでも、ぜひ岡田さんに会いに来てくださいね!

2017-09-17 | Posted in 講座報告・レポートComments Closed 

 

ラップの芯で手作りおもちゃ

今日のおもちゃコース授業のテーマはラップの芯。ラップの芯を使った素敵なおもちゃはたくさんあります。しかし、売っていない、なかなか終わらないラップの芯を集めるのは大変!

数本足りず、本日ラップの芯で頭がいっぱい。

の中での、午前はアナログゲームと手作りおもちゃでイベント出展でした。

これは「たのめナイン」。居酒屋でのオーダーがテーマのゲーム。私は大好き。

フライングキウイは、ルールが簡単、頭を使わず、短時間で盛り上がります。右のサイコロがたくさんの「ストライク」は短時間で楽しめて人気です。

お昼頃からスタッフのうたちゃんが遊びに来て、スタッフふたりで街コロ。

そうこうしているうちに授業の時間になり、スタッフに任せて移動。この日はラップの芯を使った制作。レインスティックを作ります。たくさん穴を開け、楊枝を刺していく地道な作業。

楊枝が全て刺せたらハサミで切って片側をふさいでからお米を入れて反対側も塞ぎます。音が鳴ったらあとは芯の装飾です。

好きな材料使っていいよ、と言っているのでいろんな作品が完成します。紙テープ+色画用紙のお花、金の折り紙にイラストの2本。

色画用紙だけあればさっと仕上げてしまいます。モールを使って接着しているので振ると揺れます。片側に飾りをつけるなんて思いつかなかった!

糸を巻き付けたり、羊毛を巻きつけたり。丸いパーツはくっつけるのに苦労していましたが、楊枝を刺して落ち着けていました。いろいろ考えるな~。面白い。

「次回はラップの芯を装飾するよ」と言っていたので、可愛いマスキングテープをたくさん持参した学生さんは、マステの組み合わせで仕上げていました。

たくさん穴を開けるので根気のいる作業。「もうやだ〜」という声もちらほら聞こえる中、励ましながら最後は楽しく飾り付けて全員満足のいく作品が仕上がりました。

この日は学生の担任の先生の授業見学だったのですが、先生も一緒に作業し、作品を仕上げていかれました。

作業が苦手の人には短めの芯を勧めました。はじめは上手にできなくてもだんだん要領を掴んで楽しくなってきます。早く完成して「もう1本作っていいですか?」と2本目に入る人、装飾を丁寧に時間かける人、装飾の上から透明シールをかけて保護する人。時間の使い方はそれぞれ。終了時間までに自分のペースで1本仕上がればよしです。

途中で何度か声はかけるのですが、夢中になりすぎていつも時間ぎりぎりになってしまうのが課題。次回から全員で確認して早めに終わって片付けの時間をしっかり確保できるようにしていきたいと思います。なぜなら、環境を整えることは保育の大事な仕事のひとつだから。気持ちや時間の切り替えをすることもみんなで練習していきたいと思います。

 

<今後のイベント予定>

7/10(月)10:00〜12:00 毎日使えるコーチング~楽になる考え方を身に付けよう~ 菊地自宅(西区琴似) 参加費3000円

7/26(水)13:00〜15:00 夏休み!親子アナログゲームで遊ぼう SUVACO(南区) 参加費大人1500円 小学生以上500円

7/27(木)10:00〜13:00 夏休み!木育工作教室 まなびやカフェあけぼの分校給食室 参加費2000円(作品持ち帰りあり/別途ランチをご注文ください)

8/2(水)10:30〜16:00 2017木育・おもちゃの広場 LIXILショールーム札幌 参加費500円(3歳以上)

8/3(木)10:00〜16:00 (調整中)kleeblatt代表畑直樹さんアナログゲーム講座/TOYクリエイター野出正和さん工作教室

8/26(土)13:00〜17:00 8/27(日)10:00〜15:00 おもちゃインストラクター養成講座 こども學舎(西18丁目)     受講料10,000円 ※資格認定講座です。

9/16(土)10:00〜12:00 遊びを見つけるおもちゃセミナー(親子対象) こども學舎(西18丁目)  参加費大人1500円 子ども500円

13:30〜15:30 遊びを見つけるおもちゃセミナー(大人対象)  こども學舎(西18丁目)  参加費2000円

10/25(水)10:30〜16:00 2017みんなのHAPPYマーケット LIXILショールーム札幌  参加費500円

<ミーナ託児付ヨガ教室日程>

7/13・7/20・8/17・8/31・9/14・9/21

全て木曜・月2回・札幌駅直結エルプラザ・月謝3000円/月・託児1000円/1回・体験レッスン1000円/1回・体験レッスン託児1000円

マタニティ可。月謝制。

詳細・お申込みは こちら

 

2017-06-27 | Posted in 講座報告・レポートComments Closed 

 

いろんなブロック

今日のおもちゃコースの授業のテーマはブロック。

小さなパーツの「ナノブロック」

大きなパーツの「レゴブロック」

ベルギーのブロック「クリックス」

イタリアの「スーパーアクロバット」

それぞれに特徴を伝えて制作スタート。

ナノブロックは本当に小さくて、うっかり力を入れて触ると取れてしまうこともあり、私はあまり得意ではありません。でもやはり好きな学生はとても上手です。小さな白い犬と黒い犬ができたと思ったら、あっという間にたくさんの犬ができていました。

クリックスを身体に装着していると思ったら、

人数が増え、

また更に人数が増えていました。

イタリアの「スーパーアクロバット」。みるみる大きくなって全てのパーツを使い切り、

やはりかぶる。

後ろで黙々と作っていたレゴチームは、できた作品でお話を作ったり作品を増やしたり。

家だけでなく、車にもお花を搭載していました。

前回の積み木よりも、今日のブロックのほうが興味があったようです。子どもの時に遊んだことがあるからでしょうか。説明の時点から「早くやりたい!」感じがあり、最後まで作り込んでいました。

来週は布おもちゃで遊びます。

2017-06-16 | Posted in 講座報告・レポートComments Closed