ブログ

2018HAPPYマーケット出展者紹介② ~木育・おもちゃ6店舗~

ママのためのHAPPYマーケットでも、子どもたちに伝えていきたい木育やおもちゃのブースは大切にしています。家庭に木や遊びの文化を根付かせてくださいね。

12 ようてい木育倶楽部

木製品等の販売

手づくり木製品はもとより、自然木を使った「ツリー」やシラカバ樹皮のイヤリング。
そして、制作過程で発生した端材等を使ったおもしろ雑貨品も販売します。木製品だらけのブースに是非いらしてください。

<ミーナより>

毎回新作が登場するので楽しみです。様々な種類の木で作られています。違いを感じてみてください。

13 おもちゃの森sapporo

木のおもちゃ販売

かわいい木のおもちゃを販売致します。赤ちゃんが喜ぶおもちゃからインテリアとしてもステキなおもちゃを手に取ってご覧ください。

 

住所 〒007-0810 北海道 札幌市東区 東苗穂十条1丁目2-6

Tel 011-299-3041

メール k-sugiura@omochanomori.jp

<ミーナより>

国内の木のおもちゃを多数取り扱っています。普段のおもちゃにはもちろん、お祝いやプレゼントにも喜ばれます。

14 北海道水産林務部森林活用課

きぼうのプール(「希望」を「きぼう」でプロジェクト)

北海道産の「カラマツ」と「トドマツ」でできた木の棒(きぼう)が入った「きぼうのプール」を手にとって、北海道の木の良さを体感してください。
「希望」を「きぼう」でプロジェクトでは、「木棒(きぼう)」に東日本大震災被災地へのメッセージを焼きペンで書いていただき、そのお礼に木のマグネットを作ってお持ち帰りいただきます。メッセージ入りのきぼうはお預かりし、被災地へ寄贈します。

 

住所 〒060-8588 北海道 札幌市中央区 北3条西6丁目 北海道庁10階

Tel 011-204-5515

随時受付、参加無料、12時〜13時は休止

<ミーナより>

バーニングペンでメッセージを書いてください。1年間で集まったきぼうをプールにして東北の幼稚園に北海道から寄贈され、毎年とても喜ばれています。もちろん当日はお子さんと一緒に入って遊んでいってください。

15 札幌西子ども劇場

むかし遊びとおもちゃ販売、活動写真展示

けん玉やこま、お手玉などのむかし遊びの無料体験(随時)と、販売。普段の子どもたちとの遊びの会や観劇、夏冬のキャンプなどの活動写真の展示。

 

住所 〒063-0866 札幌市西区八軒六条東1丁目3-3 イーグルホームビル 2F

Tel 011-795-5045

メール satunisikodomo@gmail.com

<ミーナより>

札幌に引っ越してきて間もなくの長男2歳から高校2年の現在まで継続している地域の活動です。年間4回年齢に合った舞台を観るのと、地域での自主活動が主な活動です。会員制です。

16 mother’s spaceミーナ

アナログゲーム・手作りおもちゃキット販売

2歳半頃から小学生・中学生・大人まで楽しめるアナログゲームを販売します。手作りおもちゃキット、工作書籍などもあります。

 

メール info@happymina.com

<ミーナより>

今年も受付横でアナログゲームや手作りおもちゃキット、工作書籍などを販売します。いいものしか仕入れてません。ぜひ寄ってくださいね。

17 合同会社 森のピタゴラス

木製知育玩具「森のピタゴラス」で遊ぼう!

穴が空いたボードに、木製のピンとピースを使って自由にビー玉を転がすコースを作って遊ぶ木製知育玩具の体験と販売をいたします!

〒064-0810 札幌市中央区南10条西17丁目3-6-203
mori.no.pitagoras@gmail.com

動画もありました!

<ミーナより>

地震後の厚真町に、これまでに4回仕事やボランティアで訪れています。地震直後の1週間と、学校が始まってからは週末、外の遊び場がオープンしています。私はテントの中でアナログゲームをしたりするのですが、その時出会ったのが森のピタゴラスでした。自分で考えて作って、うまくいかなかったら調整して、何度でもやり直して道を作っていきます。HAPPYマーケット当日、子どもも大人もぜひ遊んでみてください。道産材に当たるビー玉が心地よい音を響かせます。

次は販売・体験16店舗をご紹介します。お楽しみに。

 


2018みんなのHAPPYマーケットのご案内

飲食11店舗 / 木育・おもちゃ5店舗 / 販売・体験16店舗 / ボディケア10店舗 / セラピー14店舗

関連記事

コメントは利用できません。

2018みんなのHAPPYマーケット


今年も無事終了しました!ご来場ありがとうございました!

Facebookページ

ページ上部へ戻る