ブログ

9/30(日)どうぶつしょうぎ大会&どうぶつしょうぎインストラクター入門講座 開催します!

9月末〜10月上旬に、どうぶしつしょうぎを考案されました女流棋士の北尾まどかさんが来札します。どうぶつしょうぎは3×4、12マスですが、同じ実力だと時間もかかる奥深いしょうぎです。

世界中で楽しまれ、現在ではいろんなしょうぎが発売されています。

偶然勝ち負けが決まるカードゲームも必要ですが、「自分で決める」「自分の負けを引き受ける」「どうしたらいいか考える」「試してみる」「勝って嬉しい」「くじけずまたやってみる」など、実力で勝敗が決まる盤ゲームも子どもの成長にとってとても大切です。

悔しくて泣いたり、勝って調子に乗ったり、怒ったり人のせいにして気まずくなったり、その全てが子どもにとって大事な経験です。でもその時どう対応したらいいのか迷いますよね。いろんな方法があると思いますが、ちょっと学んでみるだけで、子どもにどう対応したらいいのかがわかり、勝敗の決まるゲームをやりやすくなります。

そこで、今回は10:00〜11:30に「子どもどうぶつしょうぎ大会」、18:00〜19:30に「どうぶつしょうぎインストラクター入門講座」を開催します。

 

琴似共栄市場4階、フリースペース&カフェAMICAにて、参加費お子様ひとり500円(お土産付)です!ルールがわからなくても大丈夫。最初に説明します。未就園児は保護者の方が同伴してください。小学生以上は必要であれば送迎お願いします。近所の子どもたちは保護者の方の判断で自分で行き帰りしてもOKです。

☆共栄市場のエレベーター、4階降りたら左側の会議室が会場になります☆

夜は大人対象の「どうぶつしょうぎインストラクター入門講座」です。ご家庭や保育現場で役立てたい方はぜひご参加ください。作者から学べる貴重なチャンス!東京よりも少し受講料も参加しやすく設定しています。ぜひたくさんの子どもたちに広めてほしいです。講座の内容は、どうぶつしょうぎの「伝え方」。子どもたちにどんな力がつくのか、どんな言葉を選んで説明するといいのか、進行の具体的方法、勝った時・負けた時どうしたらいいのか?とても勉強になります。子どもに関わるお仕事をされている方、本当におすすめです。

 

9/30(日)、午前は予定があるという方、せっかくだからちゃんと将棋を教えてほしいという方は、同じ日の午後、札幌駅前の紀伊国屋書店1階インナーガーデンでもイベントやりますよ。こちらは参加無料です。

こちらは東京四ツ谷の「ねこまど」。先月訪れた時はたくさんの子どもたちがどうぶつしょうぎや本将棋をしていました。

子どもたち、作者に会えるだけでもいい経験になるのではないかと思います。次男もちっちゃい時にたくさん北尾先生にどうぶつしょうぎ教えてもらいました。こちらはおもちゃの広場に来ていただいた時のものです。

どうぶつしょうぎ大会では子どもたちが「対戦カード」を手に、どんどん対戦していきます。小学生も、

保育園児も。

ぜひお時間作ってご参加ください。楽しく、想い出に残る時間になると思います。そして、おうちでもやってみてくださいね。当日は3×4のどうぶつしょうぎ、9×9のどうぶつしょうぎの販売もあります。

 

<どうぶつしょうぎ大会・どうぶつしょうぎインストラクター入門講座>

お申込みは こちら

☆紀伊国屋さんのイベントは申し込み不要です。私も行きます!

関連記事

コメントは利用できません。

2018みんなのHAPPYマーケット


今年も無事終了しました!ご来場ありがとうございました!

Facebookページ

ページ上部へ戻る