ブログ

2018木育・おもちゃの広場レポート

2018木育・おもちゃの広場、8/1水曜に無事開催できました。当日は快晴。例年通り開場待ちのお客様が並ばれていました。

今年はスタッフ・出展者・お客様合わせて約400名の参加でした。ありがとうございます。

自然な写真で人気のリトルプラスさんの撮影された写真で当日の様子をご報告致します。(札幌こども専門学校のブースの写真のみ別の方の撮影です)

この間、出展者全員ミーティングをしています。小さな子どもたちはゆっくり遊べるように、小学生は自分の好きな体験ができるように、ママたちには木育やおもちゃとのいい出会いがあるように、それぞれの専門分野で丁寧に、スタッフ・出展される皆さん約100名でお客様をお迎えしています。

入口正面はミーナのブースです。アナログゲームや手作りおもちゃキットにたくさんのママや子どもたちが興味を示してくれました。

いつもはカフェスペースの受付前、今回はアウトドア用品のSTEPPING STPONESさんと、手作りシュシュのyayyaさんの素敵な空間が出現!

好きな色の糸を選んで編むミサンガは、男子にも人気です。

木育・おもちゃの広場は2006年にはじめて立ち上げました。当時4歳だった長男は高校2年生になり、前日搬入で机やいすを運んでくれました。当時2歳だった次男は中学2年になり、当日荷物を運んでくれたり、会場に来た小さな子どもたちと遊んでくれました。

おもちゃの広場は認定NPO法人芸術と遊び創造協会の事業のひとつです。小さな子どもを子育てしながら、「子育て支援を待つだけではなく当事者として発信しよう」と思ってスタートしました。おもちゃの広場は全国各地で、おもちゃコンサルタントが個性を発揮しながら開催しています。

認定NPO法人芸術と遊び創造協会 おもちゃの広場事業

ネットショップ「おもちゃの森sapporo*」さんも、おもちゃコンサルタント仲間です。

小さな子どもが背伸びしておもちゃに手を伸ばしているのはいつも見る光景ですが、

大きくなったっておもちゃは魅力的!

そして、今年も道外からおふたりのゲストが来てくださいました!

大阪より子どものためのボードゲーム輸入代理店代表、畑直樹さん。翌日からもたくさんの親子にアナログゲームの魅力を伝えていただきました。

そして、埼玉より、TOYクリエイターの野出正和さん。ショッピングセンターやホームセンターに並んだ工作キット、コロコロだったら野出正和さんプロデュースの可能性が高いですよ!

今回のコロコロはビー玉じゃなくてスーパーボール!たくさんの子どもたちが夢中になって作っていきました。

 

木育マイスターを取得してから、おもちゃの広場に木育の要素を多くしてきました。日本は森林率世界第2位、そして北海道は約7割が森林です。私自身自然豊かな幼稚園に通っていたから自然が好きなので、子どもたちには少しでも木の心地よさを知ってほしい。

北海道水産林務部森林活用課の事業にはスタッフとして参加することが多いですが、木育・おもちゃの広場とHAPPYマーケットだけは来ていただいてます。お散歩も、クラフトも、みんな木育のかたち。大人も子どもも、森だけでなく、イベントで木育に出会うのもいいんじゃないかなと思っています。

毎年木育・おもちゃの広場で子どもたちに工作教室をしてくださっている銭函の「木の店AU・AU」運野さん、今年はアイスクリームスプーンづくりでした。

木育以外にも体験が充実しています。こちらはアロマワックスバーづくり。好きな飾りに好きな香り、リラックスしながら作る時間もまた楽しい。

指で描くことができるパステルは、子どもも色の重なりの綺麗さを簡単に体験できます。「ナッツ☆COLOR」さんのブースです。

伊達のシュタイナー学校「いずみのがっこう」さんは、ゆったりとした優しい空間でした。私はシュタイナー教育が好きで、短大児童教育学科の時はシュタイナー教育を取り入れている幼稚園を探して実習し、長男が産まれて札幌に引っ越しが決まった時も、シュタイナー幼稚園があるか調べたくらい。なので、ここにシュタイナー教育の空間があることがとても嬉しかったです。

毎年人気の「おうちのここち」さんのDIY。今年は本棚とボールライトが作れました!

kira hair workにて、ヘアアレンジをしてもらってから、パンシング。パンに子どものアイディアで飾りつけていきます。真剣!

こちらは札幌こども専門学校の手作りおもちゃブース。小さなくるくるレインボーを作りました。学生と、いつも来てくれるおふたり&可愛い子どもたちと。

「あの年はこうだったね」「あの年はこうだったね」と思い出が増えていきます。

準備・当日と頑張った学生たち、当日出展されていた子どものためのボードゲーム輸入代理店kleeblattさんにて、保育室にアナログゲームを購入しました!夏休み明けにゲームするのを楽しみに解散しました!

みんな、楽しかったかな?

2018木育・おもちゃの広場、ありがとうございました。

ご出展の皆様・ご来場の皆様・協賛いただきましたダンロップスポーツクラブスウィング89様・撮影のリトルプラス様・木育・おもちゃの広場に関わってくださった皆様に感謝致します。

次回のミーナイベントは11/7(水)HAPPYマーケットです。LIXILショールーム札幌にて、スタッフ一同、お待ちしています。

関連記事

コメントは利用できません。

2018みんなのHAPPYマーケット


今年も無事終了しました!ご来場ありがとうございました!

Facebookページ

ページ上部へ戻る