日々の記録

春休みの仕事のスタイル

春休み。子どもが家にいます。暇そうです。やっと公園に行ったと思ったら子どもが増えて戻ってきます。すぐにお腹がすきます。あと少し~!!!!始業式が待ち遠しい。

そして、新学期準備という母業の中でも苦手ジャンルの仕事があります。雑巾・体育帽のゴム付け(こんなゴムで今までかぶっていたのか・・・)、買い物。

今日は長男の文具と靴の買い物へ。文具は大型店へ行ったので、なぜかランチョンマットも売っていて、次男のランチョンマットを新調。

2016-04-04 18.03.10

長男が参考書を選んでいる間にすかさず保育書コーナーで自分が受け持つ造形関連の書籍をチェックし、いくつか授業に取り入れられそうな本を購入しました。

靴は夏靴を購入する予定だったのですが、「夏靴はまだ大丈夫だけど、中体連の引退まであと半年だからバッシュがほしい」と言われ、それもそうだなと納得。しかしこれが好みがはっきりしていて、3店舗まわって結局購入せず。

最後に向かったショッピングセンターで、トランスパレントペーパーを専門学校2校分まとめて購入。近いうちに行こうと思っていたからよかった。

2016-04-04 18.12.11

そうこうしているうちに部活の時間が近づき、一旦帰宅。リビングには次男の友達の女子がハンモックでおしゃべり。庭では男子がサッカー。ああもうお好きにどうぞと思いながら、滞在数分ですぐ車で長男を中学校へ送り。

中学の帰りにクリーニングの上がった学生服を取りに行き、食材を購入し、100均で造形やらおもちゃやら、数科目分の買い物をしました。こんなに紙コップ買って、どれだけ大人数で花見するんだと思われたことでしょう・・・・。

自分の中では紙コップはおもちゃの材料だと認識しているので、まず文具コーナーに向かってしまい、「あ、これはお茶入れるものか」と、キッチンコーナーに向かったのでした。

2016-04-04 18.01.18

そして、帰宅したら夜~!!お昼に出たのにどういうこと~。授業計画仕上げたかったのに~

でもまあ、買い物できたし、造形の本のおかげで授業計画のバリエーションも増えたし、長男とおしゃべりしながらお買いものもまあいい時間だったかな。

「まとまった時間をとって仕事したい」が難しいなら、細切れでも「最終的に仕上がればいい」と、最終目標と締切だけ決めて、方法は変更しながらでもいいかな。

今週からいよいよ7科目が同時スタート。しっかり頭の中で整理して、材料や資料も先を見て準備していきたいと思います。約100名の学生との、新年度もあと少しではじまりです。


2016-04-04 | Posted in 日々の記録Comments Closed