講師活動の紹介

遊ぼう!心を解放する授業

札幌こども専門学校の3年生、来週から保育実習です。

先生、これやろうと思うんだけど

と、毎回見本を見せてくる学生。

これやろうと思ったのに、材料が集まらないんです!

と、不安そうな表情。

具体的なことは前回の授業で教えたから、今日はいつもと違う教室を予約して、たっぷり遊ぶ日!

おもちゃの先輩、ただじゅん企画の多田純也さんのワークショップで楽しかった、お花紙を扇ぐ遊び。

おもちゃコンサルタントの部活、デ部のうちわが大活躍!

扇いで、疲れて、扇いで、疲れて、最後はまったり片付けタイム。

後半は道南杉積み木、スギックモック。

積み上げたり


ぐるりと囲んだり、


最初から、

「本館まで繋ぐ!」

と、やりはじめた数名。

そ、そ、外?!時間間に合う?!

大丈夫かな〜と見ていると

意外と繋がっている。


おお。順調。


職員室側は職員室側で作業。仕事中の先生がいる中、しっかり並べちゃってました。

せんせー、自転車のおじさんが、こりゃ無理だって言った〜

とか報告に来ながら、

時々倒れながら、

何度もやり直します。


本館出口がちょっぴり坂。風が吹くと倒れる。車が通ると風で倒れる!

工夫してごらん

と言ったら、

次に見たら風除けをつけて作業してました。

そして、担任の先生が増えていました。


写真たくさん撮って、前半にたくさん動画を撮ったら、肝心の最後のドミノの動画が撮れず。ガクッ。

本番は、完璧ではなかったけど、この建物も連結され、ちゃんと倒れました。

ギリギリまで遊んで、みんなですごい早さで片付けました!


ちゃんと挨拶するんだよ!体調管理!早寝早起き、ちゃんと食べてね、頑張れ〜!2週間後に元気に会おうね。行ってらっしゃい!

と、ハグハグして見送りました。


さ、2週間は授業準備なし!

「せんせーその間何するの?」

「他の仕事するだけ!」。

せんせーは、みんなが帰ってくるまで6/1のロゴスホームさんのイベント準備に邁進します!


2017-05-19 | Posted in 講師活動の紹介Comments Closed