日々の記録

子ども劇場   サンドイッチパーティー

今日は子ども劇場のサークル会でした。子ども劇場は、劇を観ること、子育ての仲間づくりをすることの2本柱で地域に根差して活動しています。札幌に引っ越してきて知り合いもいなくてなかなか友達ができず、どこかに所属したいなと思い、長男1歳で入会しました。それからもう15年。途切れることなく続けています。

子ども劇場ではいくつかの家庭でグループを作ります。それが最小単位で「サークル」です。仕事が忙しくても、月1回のサークル会は続けています。子どもの年齢が違ったり、仕事をしていたりしていなかったり、なかなか時間を合わせるのがむずかしくて、今回は日曜日の集まりで、サンドイッチパーティーでした。

とはいえこの季節。小さな子は体調不良が重なって、少人数での開催になりました。生クリーム、ハム、卵、アボガド、ツナなど、不思議と重ならずにいろんな具が集まります。

img_6794.jpg

話し合いをしたり、持参したゲームをしたりしました。子どもたちが遊んでいる間に、大人は「ザ・ゲーム」を。「帰ったら高校生の息子とやる」と、ひとつ購入してもらうことができました。「楽しかった」「面白かった」が、すぐに家庭に届くと思うと嬉しい。伝える醍醐味です。

img_6793.jpg

子どもたちは「魔法のコマ」を。姉妹は可愛いな~。

img_6798.jpg

私は本当は自宅に眠っていた、「持っているけどやったことないゲーム」をやりたくて持って行ったのですが、食べたり話をしたりしているうちにあっという間に時間になってしまいました。それにしても、こんなにやってないゲームありました・・・・。

日本語訳がないものもあり、ひとり用もあり、大勢いないとできないものもあり。仕方ない、学生と解読しながらやるかな~。

img_6792.jpg

次回のサークル会はひな祭り。「みんなで具とすし飯を持ち寄って、具でお内裏様とお雛様の絵を描こう!」と、盛り上がりました。一緒に食べた想い出はいつまでも残るもの。「あの時のあれ美味しかったよね」「楽しかったよね」と話をしながら、ひな祭りのイメージでワクワクしながら解散しました!

 


2017-02-05 | Posted in 日々の記録Comments Closed