日々の記録

ボードゲームカフェ THE WIN  WIN

2017年1月のページに書いてあった、「勝間和代さんに会う」、早速達成!


本日1/4は新春どうぶつしょうぎ大会。会場は、ボードゲームカフェWINWIN。

勝間和代さんが、ボードゲームカフェをオープンしたと知り、これはついに勝間さんにお会いすることができるのではないかと思ってはいたのですが、お出迎えしていただいて感激!

ビジネス書が大好きなのでよく読みますが、勝間さんの著書は新刊が出るとだいたい読んでいます。最近は片付けの本がわかりやすくてすごくよかったです。喪服も処分するほどの断舎離!

2週間で人生を取り戻す!勝間式汚部屋脱出プログラム

さて、どうぶつしょうぎ大会の最初はどうぶつしょうぎを考案した女流棋士の北尾まどかさんのご挨拶と、WIN  WINオーナーの勝間さんのご挨拶。

ボードゲームをすることで子どもたちが課題を乗り越える力に繋がる、というお話に共感しました。

大会では北尾先生との対局もあり、

対局後、どう考えたら勝てるのかアドバイスしてもらったりしていました。ますます勝てなくなりそう。

大会終了後は、通常のゲームカフェとして次男とふたりで30分利用しました。利用時間中はフリードリンク。コーヒーが美味しかったです。

こちらはアメリカのゲーム。日本では販売していないそうです。コマを全て相手の陣地に入れたら勝ち。面白かった!白熱しました。

こちらはふたり用のカードゲーム。カードの強さで勝負し、4勝で勝ち。ラブレターと、ハゲタカのえじきに似ています。

相手の出方を予想するのが面白い。短時間で決着がつくのも私の好みです。

クアトロは見たことはありましたが、遊んだのははじめて。簡単なルールで奥深く、何度もやりたくなります。

スタッフの方のゲームの説明がわかりやすく、説明の順番や言葉の選び方など勉強になりました。

30分遊んで、フリードリンク付きでふたりで486円。満喫しました!

四ツ谷のねこまどに移動して、将棋教室を見学しました。

まどかさんと去年を振り返り、今年やりたいとこを語り合い、あっという間。

前向きに語り合える友人は財産だと改めて感じた幸先のよい2017年の始まりです。

THE WIN WIN   

ねこまど   


2017-01-04 | Posted in 日々の記録Comments Closed